実はうつ病の仲間?【仮面デプレッションの症状を見逃さない】

サイトメニュー

性格でうつ病になる事も

女性

仮面デプレッションになる原因は周りの環境やストレスによるものではなく、自分の性格傾向に原因がある場合が多いです。完璧主義な人や自分に厳しすぎる人、規則や秩序に厳しい人、責任感の強い人のような自己評価に厳しい傾向の性格の人は仮面デプレッションになりやすいと言われています。このような性格の人は自分の精神的に弱い所を見せたがらない人が多いので、ストレス発散の行き場がなくその為体にストレスによる弊害が現れやすいです。仮面デプレッションの人は身体的症状が主なので、自分がうつ病を患っていると受け入れられないという人がいます。その理由としてうつ病に罹っているという事は自分は精神が弱い人なんだと思いやすいからです。うつ病の理由を知っていないとこのように考えてしまう人は多いです。うつ病治療を効率良く行う為にはまずうつ病の事をしっかり理解する事が大切です。仮面デプレッションの知識が広まるにつれてうつ病と誤認してしまうケースが増えています。うつ病の治療薬は副作用もあるのでその作用によりさらに病状が悪化してしまう事があります。なのでうつ病の診断には多角的に診断を行い誤認のないように病院や心療内科は対応しています。

Copyright© 2019 実はうつ病の仲間?【仮面デプレッションの症状を見逃さない】 All Rights Reserved.